動画保存ツール
ダウンロード
どんっ(衝撃)持ち歩きに便利どんっ(衝撃)
動画をiPodやPSP用に高速変換できるツール
無料ダウンロード>>

2010年09月30日

意味を知ると怖い話「お出かけ」



「おい、まだかよ?」

俺は、女房の背中に向かって言った。
どうして女という奴は支度に時間が掛かるのだろう。

「もうすぐ済むわ。そんなに急ぐことないでしょ。…ほら翔ちゃん、バタバタしないの!」


確かに女房の言うとおりだが、せっかちは俺の性分だから仕方がない。


今年もあとわずか。世間は年末の慌しさに包まれていた。


俺は背広のポケットからタバコを取り出し、火をつけた。



「いきなりでお義父さんとお義母さんビックリしないかしら?」


「なあに、孫の顔を見た途端ニコニコ顔になるさ」



俺は傍らで横になっている息子を眺めて言った。





「お待たせ。いいわよ。…あら?」


「ん、どうした?」


「あなた、ここ、ここ」



女房が俺の首元を指差すので、触ってみた。


「あっ、忘れてた」


「あなたったら、せっかちな上にそそっかしいんだから。こっち向いて」



「あなた…愛してるわ」




女房は俺の首周りを整えながら、独り言のように言った。



「何だよ、いきなり」


「いいじゃない、夫婦なんだから」



女房は下を向いたままだったが、照れているようだ。


「そうか…、俺も愛してるよ」


こんなにはっきり言ったのは何年ぶりだろう。

少し気恥ずかしかったが、気分は悪くない。
俺は、女房の手を握った。


「じゃ、行くか」「ええ」












爆弾お義父さんとお義母さん(あの世で
爆弾女房は俺の首周りを整えながら
爆弾さっきまでバタバタしていた子供が横になっている。

どんっ(衝撃)夫婦と子供3人で首吊りの心中をしている。


posted by 動画の花子 at 04:44| Comment(0) | 意味を知ると怖い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

意味を知ると怖い話「特急電車」by.2ch

16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 
2010/01/03(日) 12:38:51.47 ID:AXXmbnGJ0

あと10分ほどで真夜中になるという時間帯に、私は特急電車に乗っていた。


やがて、途中の駅で一人の男が乗り込んできた


その男は、電車のドアが閉まると、突然我に返ったように乗客の顔を見回し始めた。


「すみません。あなたの年齢は28歳ですか?」
男が私に話しかけてきた。

「そうですが、どうしてわかったんですか」
私が聞き返しても、男は無視して、また別の人に話しかけた。

「あなたの年齢は45歳ですか?」
「そうですけど……」

「あなたは62歳ですね?」
「どうしてわかったんだ?」


そんなやり取りを繰り返していく。


どうやら、その男には、顔を見ただけで年齢を当てる特殊能力があるらしい。

次の停車駅までは、まだ15分以上ある。

私を含め、乗客たちは全員その男に注目し始めた。



「あなたは50歳ですね?」
「そうですが、あと5分で日付が変わったら、51歳になるんですよ」



最後に質問された女性は、笑顔でそう答えた。


年齢を当てていた男の顔が、その途端に青くなった。


「凄いですね。百発百中じゃないですか」
私は男に話しかけた。



すると、男は青い顔を私に向け、こう言った。









「・・・私が見えているのは貴方がたの寿命です」


爆弾男が見た女性の寿命は50歳…後5分で51歳爆弾
爆弾特急列車に乗っている乗客は5分以内に死ぬ爆弾
posted by 動画の花子 at 04:44| Comment(0) | 意味を知ると怖い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

意味を知ると怖い話「某自殺サイトで…」by.2ch



406 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2010/01/02(土) 22:03:06.30 ID:AToMZM+a0

某自殺サイトのオフ参加したんだけど、結構可愛い女の子とかいてびっくりした。

オフ会ではみんななんで自殺したいのかとか、不幸自慢大会みたいになってて

俺もたまたま隣に座った結構可愛い子に、「なんで自殺考えてるんですか?」
って聞かれたから

「実はまったく女の子にもてなくて、いまだに童貞なんですよ・・・」って言ったら、

「そんなことで自殺を考えるなんて馬鹿みたい」って言われて、

その後オフ会二人で抜け出してそのままホテル行ってヤラせてくれた。



初体験終えた後は、こんなことで悩んでたなんて馬鹿らしいって思った。




それを気づかせてくれた彼女にも本当に感謝した。







それで彼女に「本当にありがとう。ところで○○さんはなんで自殺しようと思ったの?」って聞いたら











「実は私、エイズでもう長くないんだ・・・」って涙ぐみながら話してくれた。



爆弾爆弾爆弾時すでに遅し…




posted by 動画の花子 at 04:44| Comment(0) | 意味を知ると怖い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。